自律神経失調症|婦人科領域の病名を専門漢方薬局|
今日堂が分かりやすく説明しています

自律神経失調症専門の今日堂漢方薬局。自律神経失調症でお悩みの方はご相談下さい無料電話相談・095-823-8805



(株)こんにちどうやっきょく
自律神経失調症専門
今日堂漢方薬局


無料漢方相談 / 携帯からもOKです
095-823-8805
自律神経チェック メール漢方問診表 メールの問い合わせ FAXからのご相談





 
      
自律神経と病名のご案内
  婦人科領域

      



自律神経失調症専門今日堂薬局 
自律神経の病気・病名のご説明  > 婦人科・その1
 婦人科領域 

 第1章 婦人科領域  その1

 第2章 婦人科領域  その2

 第1章 婦人科領域
「1」ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり)
「2」発汗異常
「3」肩こり
「4」疲れやすい
「5」頭痛・片頭痛
「6」腹痛・腰痛
「7」不眠
「8」イライラ

  第1章   婦人科領域  その1

「1」ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり) 
暑くもないのに、突然、顔や上半身がカーッとほてり、熱くなります。
同時に汗が出たり、動悸がする人も多く、悪寒を感じたりします。
漢方の見方では冷えのぼせと言って、上半身ののぼせと下半身の冷え症が同時に起こる事が多いのです。
甲状腺の異常のほてりは全身に起こりますが、更年期障害のほてりは上半身です。


「2」発汗異常 
ほてり・のぼせと一緒に起こりやすいのが発汗異常で、顔や首などに流れるような汗をかきます。
気候・気温・運動とは関係なく汗をかいて、寝ている時も大量の汗をかくこともあります
のぼせ・ほてり・発汗異常は自律神経失調症の乱れから起こります。

「3」肩こり 
更年期になって首や肩のこりがひどくなる人は多いようです。更年期による自律神経の乱れが、その症状を強めることがあります。
日常生活の姿勢をチェックして、肩や首への負担がかからないように意識することや、またストレッチなど適度な運動や入浴で温めるなど、血液の循環をよくすることが効果的な対処法です。
勿論、漢方薬による治療が効果的です。

「4」疲れやすい     
「何もする気が起こらない」「疲れてだるい」という症状も更年期障害特有のものです。周囲からはなかなか理解してもらえないのですが、更年期障害の漢方療法は身体に優しく効果的です。

「5」頭痛
頭痛は女性に多い症状ですが、更年期になってから出てきたり悪化したりする場合があります。更年期によって起こる頭痛は、脳血管の血管壁の痙攣や収縮によって起こるともいわれます。
頭の一部が痛い、頭全体が重たい、うなじが痛い、肩こりをともなうなど、症状はさまざまです。

「6」腰痛・腹痛
腹痛は更年期障害以外に、卵巣腫瘍などの恐れもあるので、受診・検査が必要です。
また、腰痛は更年期からよく見られる閉経後骨粗しょう症と関係している場合があります。
加齢による、婦人の腰痛は漢方薬で著明に改善します。

「7」不眠 
自律神経の異常によって、寝付きが悪い、眠りが浅い、すぐに目が覚めてしまうといった症状があらわれます。まずは、からだを動かして軽い疲労を与えたり、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かったりするなどしてみましょう。場合によっては睡眠薬を一時使うこともありますが、漢方薬で原因から治療することも出来ます。


「8」イライラ 
ちょっとしたことで、不安になったり、イライラしたり、感情の起伏が激しくなって怒りっぽくなる。これらも、更年期障害の症状のひとつです。
感情の起伏とかなり深く関係しています。




自律神経失調症についての質問・御相談(ご相談は無料です)

自律神経失調症について

あなたは、自律神経失調症についてどこまでご存知ですか?

自律神経とはどのような働きをする神経なのか。自律神経失調症になると、どのような症状が出てくるのか。わかりやすく解説します。

自律神経失調症Q&A

自律神経失調症について、よくある質問にお答えします。

自律神経失調症のチェック

ご自分で自律神経失調症をチェックすることが出来ます。どの程度当てはまるか、自己チェックをしてみてください。

メール漢方問診表

メールによる漢方相談を受け付けています。

あなたの症状・体質・病歴・原因などをご記入いただくことで、あなたのお悩み・ご相談にメールでお答えいたします。

お問い合わせ

自律神経失調症や漢方、その他いろんな病気などについて、あなたが疑問に感じたこと、お悩みのことにお答えします。どのようなささいなことでも丁寧にお答えします。お気軽にご相談ください。

お子様の心の悩みにも漢方薬は有効です。是非ご相談ください。

電話相談FAX相談

電話・FAXでの相談も受け付けております。お気軽にご相談ください。

お手紙/郵送

お手紙・郵送による相談・問診も受け付けています。


                   
ブログを読んでみませんか。店主のブログ

                
ツイートしませんか。

               
この記事をシエアーしませんか。
  


                
さまざまな心の病気・健康についてのブログです。


  



   

   

漢方薬の効果
・今日堂漢方薬の改善例

 ・今日堂薬局の特徴
 ・漢方とは
 ・自律神経失調症とは
 ・自律神経失調症チェック
 ・メール漢方問診表
 ・お問合せフォーム
 ・自律神経失調症Q&A
 ・漢方薬調合の流れ
 ・前立腺炎、肥大症
 ・手作りのおくすり
 ルミンA
FAX相談

 ・お買い物方法
 ・お支払方法
 ・お届け方法
 ・返品について
 特定商取引法表示
  営業時間・定休日

 ・薬局概要
 ・店主プロフィール
 ・リンク集
 プライバシー
 ・サイトマップ
 
 

自律神経の病気
   病名のご説明
 
 
 ・神経科/神経とは
 神経症/病名
 ・神経症その2
 ・胃腸科/病名
 ・胃腸科その2
 ・循環器科/病名
 ・婦人科/病名
 ・婦人科その2 
 ・耳鼻科/病名
 ・泌尿器科/病名
 ・皮膚科/病名
 ・整形外科/病名
 ・眼科/病名
 ・肺呼吸器/病名

 
   


 自律神経失調症
   症状のご説明
   
 
   ・<頭 の症状>
  < 耳の症状 >  
  <  の症状 >  
  < の症状 >
  < のど の症状 >
  <胃腸・吐気 >
  <心臓・血管症状 >
  <肺・呼吸症状  >
  <泌尿器 の症状>
  < 生殖器の症状 >
  <  の症状 >
  < の症状 >
  ・< 筋肉・関節  >
  < 皮膚の症状 >
  < 身体の症状 >

   


   *SNS*
  情報交流広場


 ・ 店主のブログ
 
 
 ・ 
 ・topics